IT

Sansanへの転職|Sansanの事業内容・業績・年収と転職活動の進め方

Sansanに転職を考えている方に、Sansanの事業内容、業績、年収などのポイントを整理してお届けします。また、転職エージェントとして、多くの方の転職をサポートした経験から、具体的な転職活動の進め方もご紹介します。 Sansanについて知っておくべきこと 2019年6月にマザーズ上場。クラウド名刺管理サービス「Sansan」と「Eight」を提供。 「Sansan」の市場シェアは82%。市場自体 […]

  • 2019.08.21
  • ,

NTTデータへの転職|NTTデータの事業内容・業績・年収と転職の進め方

NTTデータに転職を考えている方に、NTTデータの事業内容、業績、年収、残業時間などのポイントを整理してお届けします。また、転職エージェントとして、多くの方の転職をサポートした経験から、具体的な転職の進め方もご紹介します。 NTTデータについて知っておくべきこと 設立以来29年連続で増収を続ける安定成長企業。売上高は2兆円超。 金融、医療・政府向けが強く、国内トップクラス。一般企業向けも強化してお […]

クラウド会計ソフトを提供するIntuit。アメリカで圧倒的なシェアを誇るIntuitの今後の成長性は?

Intuitは、1983年に創業した会計ソフト会社です。もともとはソフトウェアを店頭で販売する会社でしたが、現在はクラウドベースでサービスを提供しています。Intuitは、アメリカで圧倒的なシェアを誇り、成長を続けている企業です。 今回は、Intuitの収益構造と業績をレビューして、Intuitの成長性について考えていきます。 会社の成長性と収益性から、A~Dにランクして評価していますので、参考に […]

稼ぐ力を着実につけてきているTwitter。ツイートの健全性を高めて、さらに成長できるか?

昨日、Twitterが宗教を理由としたヘイトツイートの禁止をルールとして明文化しました。 また、新機能テスト用のプロトタイプアプリ「twttr」をリリースし、ユーザーがTwitterを通じて、健全に交流できるようなプラットフォームになるように改善を進めようとしています。 今回は、Twitterの業績をレビューして、今後の成長性についても考えていきます。 尚、紹介した会社については、成長性と収益性か […]

急成長中のZoom。大口顧客開拓と米国外展開で引き続き成長が期待できそう

日本でも人気のWeb会議サービスZoom。 今年4月に米国NASDAQ(ナスダック)市場に上場しました。 この記事を書いている2019年7月8日時点の時価総額は、247億ドル(約2.7兆円)です。この時価総額は、日本の上場企業では上位50位に入るほどの規模です。 ZoomのCEOのEric Yuan(エリック・ヤン)は、2018年6月にGlassdoorが発表したベストCEOで1位に選出されていま […]

世界最大のデータセンター運営会社Equinixはまだまだ成長しそう

データセンターについては、ご存知の方も多いかと思いますが、普段の生活では、ほとんどの方は接点がないですよね。 GoogleやAmazonといった会社は、直接一般消費者にサービスを提供していることもあって、身近にも感じるでしょうし、メディアでもよく取り上げられています。 データセンターのビジネス自体は、目立つ存在でもないので、あまり注目されていないビジネスではあります。 ただ、GoogleやAmaz […]

話題に事欠かないFacebook。まだまだ高成長中だが、成長に陰り?

何かと話題に事欠かないFacebook。 以前は、Facebookに対して好意的な印象を持っている人が多かったですが、2018年にケンブリッジアナリティカ問題が浮上してから、Facebookへの世間の風当たりがかなり厳しくなっています。 最近では、仮想通貨Libraの提供を2020年に開始すると発表して、米国のみならず世界各国で様々な議論が巻き起こっています。 ケンブリッジアナリティカ問題以降、F […]

HCM(人事/人財管理)のクラウドサービスで急成長しているPaycom Software

Paycom Software(以下、Paycom)は、ニューヨーク証券取引所に上場する成長企業です。フォーチュンの成長企業100社に選ばれています。Paycomは、それだけでなく、Glassdoorという米国の企業口コミサービスで、働きがいのある企業にも選出されています。 Paycomは、企業に対して人財・採用管理や給与計算・労務管理などのHCMサービスをクラウドベースで提供しているシステム会社 […]

切手のディスカウント販売大手Stamps.com。好調だった業績が一転。

ナスダックに上場するStamps.com。2018年決算は非常に好調で、フォーチュンが発表した2018年の成長企業100社の中で2位にランクされるほどの企業です。 ここ数年間は右肩上がりに成長してきており、株価も右肩に伸びてきました。 ただ、2019年になって、Stamps.comは一転。2019年第一四半期(1月~3月)の決算を見ると、売上の伸びが鈍化し、収益性も低下してしまいました。 今回は、 […]