倉庫

倉庫業界を徹底解説|業界のトレンド、各社の業績・収益力・年収・従業員数(2020年)

日本の倉庫市場 eコマースの普及により拡大を続ける倉庫市場 日本の倉庫業界は、eコマースの普及により市場規模が拡大を続けています。国土交通省の倉庫統計季報によると、2019年の普通倉庫所管面積は5,958万㎡、冷蔵倉庫の所管容積は3,292万㎥となりました。普通倉庫所管面積は、リーマンショックや東日本大震災の影響によって落ち込みましたが、2012年以降、年平均5.9%のペースで毎年成長を続けていま […]