すかいらーくホールディングスの企業研究|すかいらーくHDの投資魅力度と転職魅力度を徹底解説!

すかいらーくホールディングスの企業研究|すかいらーくHDの投資魅力度と転職魅力度を徹底解説!

すかいらーくHDを徹底解説します。すかいらーくHDの事業内容、口コミなどをご紹介します。すかいらーくHDへの転職を考えている方、すかいらーくHDの株式の投資に興味のある方などなど、すかいらーくHDについて知っておくべきことを説明しています。すかいらーくHDの企業研究に是非ご活用下さい。

すかいらーくHDは「ガスト」や「ジョナサン」のような多様なジャンルの料理を楽しめるレストランや中華の「バーミヤン」、和食の「夢庵」、イタリアンの「グラッチェガーデンズ」、郊外型カフェ業態など多様なブランドを展開しています。現在では、国内外合わせて3,000店舗を展開する大手外食系企業です。

すかいらーくHDについて知っておくべきこと

展開している事業内容 レストラン・ブッフェ・カフェ事業、デリバリー・テイクアウト事業、食品製造事業、店舗開発・ブランド開発・マーケティング事業などのフードビジネス
最近の事業トピック

2021年2月12日に発表した2020年12月期通期の連結業績によれば、新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛や営業時間の短縮の影響により、純損益が172億円の赤字となりました。

需要が拡大するデリバリーの対象地域やメニューを増やすことやコスト削減によって、回復を図りますが、コロナ禍で今後の業績は不透明です。

企業理念

1.お客様
お客様の笑顔が私たちのやりがいです

2.現場主義
いつも現地、現物、現実を観て行動します

3.職場環境・働きがい
働く仲間と協力して明るい職場をつくります

4.知識・技術の向上
仕事に誇りを持ち、日々知識と技術の向上に努めます

5.目標達成
スピードを大切に、よい店づくりのために挑戦し続けます

口コミのポジティブ情報 好条件の立地や幅広い年齢層や嗜好をカバーする業態を活かして、総合フードビジネスを展開している
口コミのネガティブ情報 拡大する店舗に対して、人材不足が深刻化している

すかいらーくHDのビジネス・事業内容

企業情報

会社名 株式会社すかいらーくホールディングス
代表者名 谷 真
主な事業内容 レストラン事業
本社所在地 東京都武蔵野市西久保 1-25-8
設立 1962年4月4日
従業員数 正社員 6,033名/クルー 91,916名
拠点所在地 本社(東京)、MDセンター(宮城・埼玉・千葉・神奈川・兵庫・岐阜・福岡)、海外店舗多数

事業内容

すかいらーくグループは、国内および台湾・マレーシアに、ファミリーレストラン、ブッフェレストラン、各種施設内の飲食店、洋菓子・洋惣菜専門店等、合計約3,100店舗を有し、規模と多様性を最大限に活かした事業を展開しています。

垂直統合プラットフォームという経営基盤をもとに、仕入れから生産・加工、物流、調理・接客に至るまで、すべて自社運営で行っています。

レストラン事業

ファミリーレストラン・ブッフェ等の展開及び食品等の販売を行っています。

展開しているブランドは、ガスト、ジョナサン、バーミヤン、夢庵、ステーキガスト、グラッチェガーデンズ、藍屋、魚屋路(ととやみち)、Sガスト、chawan、から好し、とんから亭、その他です。

その他

食品の販売、食材等の配送、店舗清掃・保守、売店商品納入及びリネンサプライ等のグループ会社支援事業を行っています。

参考サイト:すかいらーくHDホームページ

経営理念

経営理念

価値ある豊かさの創造

すかいらーくグループでは、経営理念「価値ある豊かさの創造」を掲げ、人々の生活がより豊かになるよう 「食」を通じた社会貢献をめざし、パーパス(存在意義)、ミッション、2030年長期ビジョン、2025年戦略ビジョン、バリューを以下の通り定めています。

バリュー

1.お客様
お客様の笑顔が私たちのやりがいです

2.現場主義
いつも現地、現物、現実を観て行動します

3.職場環境・働きがい
働く仲間と協力して明るい職場をつくります

4.知識・技術の向上
仕事に誇りを持ち、日々知識と技術の向上に努めます

5.目標達成
スピードを大切に、よい店づくりのために挑戦し続けます

出典:すかいらーくHDホームページ

社長メッセージ

2020年は新型コロナウイルス感染症による未曽有の危機に直面し、世界経済はリーマンショックを超える大きな打撃を受けました。レストランビジネス業界も直接的な影響を受け、当社においても店内飲食のお客様のご来店は著しく減少しました。

一方、デリバリー・テイクアウトの需要は飛躍的に増加し、コロナ禍で消費者のライフスタイルは大きく変わり、テーブルサービスレストランを中心としたビジネスモデルの見直しを進める契機となりました。通年の業績は、減収減益の結果に終わりましたが、需要が増大するデリバリー・テイクアウトサービスの拡大強化に取り組み、同時に経費削減、設備投資削減等によるキャッシュアウトの抑制を実行することで、営業利益のマイナス幅を想定内の水準に抑え込み、速やかな業績回復に向けての収益力強化の準備を推し進めてきました。

第三波による緊急事態宣言により、昨年末に向けて回復基調にあった業績は1-2月にかけて再び落ち込みました。宣言解除と自粛ムードが徐々に緩和される中、4月以降の速やかな業績回復に向けて、メニュー開発とプロモーション施策など万全を期して準備を進めています。店舗における感染症予防対策の徹底は継続の上、お客様に久々の外食を存分に楽しんでいただく光景を楽しみにしています。

出典:すかいらーくHDホームページ

採用メッセージ・求める人物像

暮らしの根幹を成す「食」という領域。
人々の日常に密接に関わるからこそ、面白いこのビジネス。

健康志向や、中食の拡大。少子高齢化に、高まるインバウンド需要。
デジタライゼーションも、環境問題も、外食市場を大きく揺らす。

5年先、10年先、「食」はどう姿を変えるだろう。

変わり続けるニーズのさらに先を読み、これまでの正解が通用しない、これからの世の中を考えてほしい。

何ができるか。何をしたいか。考え、決断し、巻き込み、達成してほしい。

食の未来は、あなたから変わる。

出典:すかいらーくHDホームページ

すかいらーくHDの年収・残業時間・働き方

年収・残業時間

平均年収: 623万円(有価証券報告書より)

残業時間: 40~50時間(口コミより)

働く環境

すかいらーくHDの平均年収は623万円です。外食産業のなかでは、比較的高い水準にあります。年齢給が主体となっており、中途入社の場合でも、年齢に応じた給与を受け取ることができます。40時間分のみなし残業代が給与に含まれており、超過分については支給されます。しかし、残業なしでは成立しない仕事内容であるため、実際の残業時間よりも少なめに申告している社員が多いようです。一般社員から店長に昇格すると、給与が100万近く上がります。また、店長とエリアマネージャーの給与も100万円程度差があります。しかし、エリアマネージャーにまで昇格できるのは全体のごく一部です。

残業時間は43.1時間と外食産業の中では比較的少ないようです。残業時間は店舗の人員によって、左右されます。アルバイトの時給設定は最低賃金設定の店舗も多いため、人手不足が深刻な店舗が多く、結果として慢性的な残業につながるようです。休日は完全に店舗の都合次第で、休日であってもクレーム対応等で急遽出勤することがあるので、プライベートの確保が難しいようです。世間が休みを取るゴールデンウィークや夏休み、年末年始には繁忙期にもかかわらずアルバイトの人数が確保できないため、非常に激務になるようです。

すかいらーくHDの口コミ・評判

出典:Openwork

 

カテゴリー 主な口コミまとめ
給与・福利厚生
  • 給与水準は業界平均以上である。

  • 年齢給が主体であり、新卒・既卒問わず年齢に応じた給与が支給される。

  • 賞与は2ヶ月分が年1回支給される。

ワークライフバランス
  • 人手不足のため、慢性的な残業がある。

  • 土日祝は基本的に出勤する。

  • 有給休暇は病気や怪我などの緊急事態のために取っておく。

仕事のやりがい
  • 20代のうちから店舗責任者を任されることもあり、やりがいを感じる。

  • 自分が組んだシフトやポジション配置によって店舗が回ると達成感がある。

  • お客様の感謝の気持ちを直接聞くことができる。

オフィスの雰囲気・人間関係
  • 役員クラスを筆頭に体育会系の雰囲気がある。

  • 上下関係が厳しく、店舗は本部の施策や意見に絶対に従う。

  • 店舗では人を育てるという雰囲気がある。

 

すかいらーくHDに転職するためには

すかいらーくHDに転職する方は、すかいらーくHDの採用ページから応募することも可能ですが、転職エージェントに一度相談してから、応募することをおすすめします。

すかいらーくHDに転職するためのおすすめの転職エージェントを紹介します。

尚、転職エージェントに登録するときは、できれば4社の転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職エージェントに登録すると、キャリアアドバイザーがあなたの転職のサポートをしてくれます。

キャリアアドバイザーも人ですから、キャリアアドバイザーによっては合う合わないがあります。
あなたに合ったキャリアアドバイザーに出会うためにも、複数の転職エージェントに登録することがおすすめです。

転職を成功させた人は、平均4社の転職エージェントに登録しているので、最低3社、できれば4社の転職エージェントに登録しましょう。

おすすめの転職エージェント

Rank 転職エージェント 特徴
1 リクルートエージェント 求人数・実績No.1。幅広い業界・企業の求人から自分に合った求人を選びたい方におすすめ
2 doda 業界最大級。各業界に精通したアドバイザーが在籍し、コンサル力に強み。
3 マイナビエージェント はじめての転職の方におすすめ。丁寧な転職サポートが評判。
4 JACリクルートメント 年収600万円以上のハイクラス向け求人数No.1。ハイクラス・外資系への転職を考えている方におすすめ。
5 パソナキャリア 手厚いサポート、カウンセリングの評判が高い。転職に不安や悩みのある方におすすめ。
6 type転職エージェント 年収アップ率71%。企業と粘り強く年収交渉をしてくれます。年収をアップさせたい方におすすめ。
7 ランスタッド 年収500万円以上の求人、外資系求人に強い。ハイクラス・外資系への転職を考えている方におすすめ。
8 マイナビジョブ20’s 20代に特化。第二新卒やキャリアアップを目指す20代に強い。
9 MS-Japan 管理部門・士業特化型転職エージェントNo.1。管理部門や士業系求人への転職を考えている方におすすめ。
10 ハタラクティブ 20代に特化。求人の80%以上が正社員未経験OKの求人。サポートも評判が高い。20代の方におすすめ。

条件別おすすめ転職エージェント

年齢別
20代 30代 40代

職種別
経理 財務 人事 総務 法務 内部監査 経営企画  広報・IR M&A
会計士 税理士 USCPA
営業 IT・エンジニア  事務
薬剤師  登録販売者  看護師

業種別
飲食 コンサルティングファーム

その他
女性 Uターン・Iターン  エグゼクティブ・ハイクラス

関連業界

注目企業カテゴリの最新記事