イオンの企業研究|イオンの投資魅力度と転職魅力度を徹底解説!

イオンの企業研究|イオンの投資魅力度と転職魅力度を徹底解説!

イオンを徹底解説します。イオンの事業内容、口コミなどをご紹介します。イオンへの転職を考えている方、イオンの株式の投資に興味のある方などなど、イオンについて知っておくべきことを説明しています。イオンの企業研究に是非ご活用下さい。

イオン株式会社は国内外300社を超える「総合グループ企業」であるイオングループを統括する持株会社です。現在、世界14カ国に小売業を中心にディベロッパー、金融、サービスといった8つの事業を展開しています。

イオンについて知っておくべきこと

展開している事業内容 小売業、ディベロッパー、金融、サービス
最近の事業トピック イオンは2021年10月14日に100円ショップ大手のキャンドゥを株式公開買い付け(TOB)により子会社すると発表し、11月25日に1回目の株式公開買い付け(TOB)が成立しました。2回目のTOB成立により、キャンドゥ株の51%を取得して連結子会社化する方針です。
イオンはキャンドゥをグループ傘下に収めることで、イオングループの国内外のさまざまな形態の店舗及び商業施設に出店機会を提供。それによってキャンドゥの業績向上やコスト削減が見込めるほか、物流やECでの協業を通じて、相乗効果が見込めるとしています。
企業理念 お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する。
口コミのポジティブ情報 モールビジネスや金融事業などいわゆる「プラットフォーム型」の事業によって安定的に利益を上げる仕組みができている。
口コミのネガティブ情報 本業であるGMS事業に多くのリソースを投下しているが、苦戦が続いている。今後、ネット販売との競争が激化する中で、生き残り戦略に具体性は見えない。

イオンのビジネス・事業内容

企業情報

会社名 イオン株式会社(純粋持株会社)
代表者名 吉田 昭夫
主な事業内容 GMS事業(総合スーパー事業)
本社所在地 千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
設立 1926年(大正15年)9月
従業員数 約58万名
拠点所在地 本部(千葉県千葉市)、店舗(福井県を除く46都道府県)

事業内容

小売事業を中心として、総合金融、ディベロッパー、サービス・専門店等の多様な事業が有機的に結びつき、シナジーを創出しながら、グループとして高い相乗効果を発揮していきます。

GMS(総合スーパー)事業

イオンリテールやイオンスーパーセンターなどのグループ会社を中心に専門性の高い品揃えとサービスで衣食住をサポートする総合スーパーを展開しています。

SM(スーパーマーケット)事業

マックスバリュやミニストップなどのグループ会社を中心に地域に密着したスーパーマーケット、ディスカウントストア、小型店、コンビニエンスストアを展開しています。

ヘルス&ウエルネス事業

ウエルシアホールディングスやイオンボディなどのグループ会社を中心に健康をサポートするドラッグストア・調剤薬局を展開し、医薬品をはじめ、健康食品や日用品など、品揃えの充実に加え、在宅調剤などのサービス拡充に取り組んでいます。

総合金融事業

イオン銀行やイオンフィナンシャルサービスなどのグループ会社を中心にクレジットカード、銀行、保険、電子マネー「WAON」を連携させて小売業発の総合金融サービスを提供しています。

ディベロッパー事業

イオンモールやイオンタウンなどのグループ会社を中心に日本及び中国・アセアン各国で地域と共生するショッピングモールを開発・運営しています。

サービス・専門店事業

イオンディライトやイオンファンタジーなどのグループ会社を中心に毎日の生活を一層便利で快適にするサービスの提供、幅広いニーズに応える多彩なジャンルの専門店の運営をしています。

国際事業

AEON(CHINA)CO., LTD.やAEON EAST CHINA (SUZHOU) CO., LTD.などのグループ会社を中心に中国・アセアン各国において、総合スーパー、スーパーマーケット、ディスカウントストアなどを展開しています。

参考サイト:イオンHP

経営理念

基本理念

お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する。

イオン(AEON)とは、ラテン語で「永遠」をあらわします。
私たちの理念の中心は「お客さま」:イオンは、お客さまへの貢献を永遠の使命とし、最もお客さま志向に徹する企業集団です。

「平和」 イオンは、事業の繁栄を通じて、平和を追求し続ける企業集団です。
「人間」 イオンは、人間を尊重し、人間的なつながりを重視する企業集団です。
「地域」 イオンは、地域のくらしに根ざし、地域社会に貢献し続ける企業集団です。

イオンは基本理念のもと、絶えず革新し続ける企業集団として、「お客さま第一」を実践してまいります。

出典:イオン ホームページ

イオン宣言

イオンは、日々のいのちとくらしを、開かれたこころと活力ある行動で、「夢のある未来」(AEON)に変えていきます。

出典:イオン ホームページ

社長からのメッセージ

大きな環境変化を成長機会と捉え、新しい市場を創出する

お客さまの価値観や行動も変容し、マクロ経済全体への影響も、しばらく続くことが想定されます。加えて、人口動態の変化や気候変動危機、あらゆる生活局面におけるデジタル技術の浸透、環境・健康に対する意識の高まりなど、私たちの事業を取り巻く環境は大きな転換期を迎えています。この大きな変化を成長機会と捉え、お客さまのニーズにお応えするとともに、新しい市場を創出する存在であり続けることがイオンの使命だと考えております。

私たちが事業を展開する、日本、中国、ASEAN、それぞれの地域の豊かさに結び付く循環型かつ持続可能な経営の実現を目指し、「デジタルシフトの加速と進化」「サプライチェーン発想での独自価値の創造」「新たな時代に対応したヘルス&ウエルネスの進化」「イオン生活圏の創造」「アジアシフトのさらなる加速」の5つの変革を通じて、新たな成長のための事業基盤を確立してまいります。

また、環境・社会貢献活動についても、これまで以上に取り組みを強化し、ショッピングセンターや店舗で使用する電力を再生可能エネルギーに転換するほか、プライベートブランドで使用する資材を環境配慮型のものに転換するなど、脱炭素社会、循環型社会の実現に向けた施策を加速します。30年以上にわたりグループで取り組んできた植樹活動についても、引き続き、地域の皆さまとともに推進いたします。

イオンは「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する」という基本理念のもと、絶えず革新し続ける企業集団として、「お客さま第一」を実践することにより、地域の皆さまから成長を期待され、応援していただける企業であり続けたいと思っております。

出典:イオン ホームページ

採用メッセージ・求める人物像

「夢のある未来」とは、自分たちの手で創り上げていくもの。

イオンは、今までの「当たり前」という壁を破り、夢と輝きにあふれた、新しい未来を創造していきたいと考えています。

未来の創造は、多様な人材の強い想いから始まります。

イオンには、さまざまな国籍、人種、性別、職歴、学歴の人々が集まり、混じり合いながら、多彩なキャリアを描ける場があります。

イオンでは、多様な人材がそれぞれの強みを生かし合いながら、事業や組織の境界を打ち壊し、リアルとデジタルの次元の壁さえも超越し、新しい未来を創造し続けています。

多様性こそが、私たちの成長の源泉です。

未来には、無限の可能性があります。

未来のキャンバスには、どのような世界も描くことができるのだと、私たちは確信しています。

それこそが、私たちイオンの真髄である「変革への挑戦」です。

私たちは、これからも新しい仲間とともに変化を巻き起こし、「夢のある未来」を創造していきたい。

イオンは変わる。あなたとともに。

未来をつくるのは、あなたの力です。

出典:イオン採用ページ

イオンの年収・残業時間・働き方

年収・残業時間

平均年収: 829万円(有価証券報告書より)

残業時間: 25~30時間(口コミより)

働く環境

イオン株式会社の平均年収は829万円となっています。これはグループ全体の平均年収です。イオングループは300社を超える企業から構成されているので、各企業や職階によって実際の年収は大きく異なります。グループ本社で勤務している場合は30代で年収1,000万円を目指すことができます。給与制度は年功序列の色合いが濃いですが、目標管理制度を導入し、世界重視の評価システムへの移行を目指しています。昇給に関しては、毎年実施される社内の筆記試験や面接・研修に合格する必要があります。残業代はしっかり支給され、給与以外に住宅手当や通勤手当など福利厚生が充実しています。

残業時間は平均25.2時間と同業他社と比較して、少なめです。ただし、小売店では慢性的な残業があるようです。全社的にワークライフバランスの充実に力を入れており、週2回の休みが保証され、有給休暇の取得率は8割を超えています。また、小売店勤務の場合でも家族の突発的な用事などで休みやすい環境が整っているようです。ただし、全国的な転勤が頻繁にあり、単身赴任の場合は家族との時間に制限があるようです。

イオンの口コミ・評判

出典:Openwork

 

カテゴリー 主な口コミまとめ
給与・福利厚生
  • 同業他社と比較して、給与水準は高く、給与に不満を持って辞める社員は少ない。
  • 年功序列から成果報酬型の給与体系への移行期間中。
  • 福利厚生は住宅手当や通勤手当、イオングループの施設の割引手当など一般的なものが中心。
ワークライフバランス
  • 高い有給休暇消化率、休日扱いの半日出勤もない。
  • 法令遵守、コンプライアンス遵守意識が高く、残業時間は削減傾向にある。
  • 生活インフラのため小売店の場合は台風でも出勤を余儀なくされる。
仕事のやりがい
  • 規模が大きく、全国的な影響力のある大規模プロジェクトに携わることができる。
  • ブランド力・希望規模を最大限活用し、取引相手との関係において、常にイニシアティブを握ることができる。
  • 縦割り意識が強く、徹底した分業体制のためルーティーンワーク感は否めない。
オフィスの雰囲気・人間関係
  • 自律と個人の意志を尊重するオープンな企業文化がある。
  • 多くの業態の企業を抱えるため、多様性に富んでいる一方で会社としての一体感には欠ける。
  • 小売店は体育会系かつセクショナリズムが強い。

イオンに転職するためには

イオンに転職する方は、イオンの採用ページから応募することも可能ですが、転職エージェントに一度相談してから、応募することをおすすめします。

イオンに転職するためのおすすめの転職エージェントを紹介します。

尚、転職エージェントに登録するときは、できれば4社の転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職エージェントに登録すると、キャリアアドバイザーがあなたの転職のサポートをしてくれます。

キャリアアドバイザーも人ですから、キャリアアドバイザーによっては合う合わないがあります。
あなたに合ったキャリアアドバイザーに出会うためにも、複数の転職エージェントに登録することがおすすめです。

転職を成功させた人は、平均4社の転職エージェントに登録しているので、最低3社、できれば4社の転職エージェントに登録しましょう。

おすすめの転職エージェント

Rank 転職エージェント 特徴
1 リクルートエージェント 求人数・実績No.1。幅広い業界・企業の求人から自分に合った求人を選びたい方におすすめ
2 doda 業界最大級。各業界に精通したアドバイザーが在籍し、コンサル力に強み。
3 マイナビエージェント はじめての転職の方におすすめ。丁寧な転職サポートが評判。
4 JACリクルートメント 年収600万円以上のハイクラス向け求人数No.1。ハイクラス・外資系への転職を考えている方におすすめ。
5 パソナキャリア 手厚いサポート、カウンセリングの評判が高い。転職に不安や悩みのある方におすすめ。
6 type転職エージェント 年収アップ率71%。企業と粘り強く年収交渉をしてくれます。年収をアップさせたい方におすすめ。
7 ランスタッド 年収500万円以上の求人、外資系求人に強い。ハイクラス・外資系への転職を考えている方におすすめ。
8 マイナビジョブ20’s 20代に特化。第二新卒やキャリアアップを目指す20代に強い。
9 MS-Japan 管理部門・士業特化型転職エージェントNo.1。管理部門や士業系求人への転職を考えている方におすすめ。
10 ハタラクティブ 20代に特化。求人の80%以上が正社員未経験OKの求人。サポートも評判が高い。20代の方におすすめ。

条件別おすすめ転職エージェント

年齢別
20代 30代 40代

職種別
経理 財務 人事 総務 法務 内部監査 経営企画  広報・IR M&A
会計士 税理士 USCPA
営業 IT・エンジニア  事務
薬剤師  登録販売者  看護師

業種別
飲食 コンサルティングファーム

その他
女性 Uターン・Iターン  エグゼクティブ・ハイクラス

関連業界

注目企業カテゴリの最新記事