ハンバーガー業界を徹底解説|業界のトレンド・ランキング

ハンバーガー業界を徹底解説|業界のトレンド・ランキング

ハンバーガーチェーン業界を徹底解説します。ハンバーガーチェーン業界のトレンド、主要企業やランキングをご紹介します。ハンバーガーチェーン業界への転職を考えている方、株式投資をしていてハンバーガーチェーン業界に興味のある方などなど、ハンバーガーチェーン業界の動向に興味のある方におススメです。ハンバーガーチェーン業界の業界研究に是非ご活用下さい。

ハンバーガーはアメリカが全世界に普及させたファストフード

ハンバーガーとは、肉などで作られたハンバーグ状のパティと呼ばれるものに、バンズと呼ばれるパン状のものを上下に挟んだ料理です。アメリカが本場の料理ですが、そのルーツはヨーロッパやロシアにあるようです。

日本では戦後、米軍基地周辺で広がりを見せました。その後、1970年代に入って外資系を中心とした、ハンバーガーチェーンが参入してきたのです。そして現在、ハンバーガー市場は1兆円前後まで成長しています。

ウィズコロナで最も適応したハンバーガー業界

新型コロナウィルスの感染防止として、外食産業が大きな打撃を受けました。ところが日本最大手のマクドナルドでは、客数は減ったものの、客単価や売上高を伸ばすことができたのです。さらにハンバーガー業界全体でも、前年比20%程度増加しているのです。これはハンバーガー店がロードサイドにも多く存在するため、テイクアウトやドライブスルーが普及していたことが理由に挙げられます。またデリバリーにもいち早く対応した点も見逃せません。そのため大手外食チェーン各社は、ハンバーガー店への新規参入を試みています。

世界最大手に対して日本発ブランドがライバル

日本のハンバーガー業界は、圧倒的なシェアを占める米国系ブランドと、差別化に成功した日本生まれのブランドが、シェアのほとんどを占めています。その他、独自性のある外国資本系や老舗ブランド、さらに地域に特化したハンバーガーチェーンが存在しているのです。

マクドナルド

マクドナルドは、日本マクドナルドホールディングスの子会社が運営するハンバーガーチェーンです。ハンバーガーをファストフードとして確立させ、世界中に店舗があることで知られています。国内には3000近くの店舗があり、2020年12月期末の売上は、約2,883億円あります。

モスバーガー

モスバーガーは、株式会社モスフードサービスが運営するハンバーガーチェーンです。1972年の創業後、注文を受けてから調理するスタイルと、素材にこだわったメニューで支持を得てきました。国内総店舗数は1251を数え、2021年3月期末では約720億円の売上があります。

ロッテリア

ロッテリアは、株式会社ロッテリアが運営するハンバーガーチェーンです。1972年に創設後、積極的な店舗展開で2002年には全世界で1500店舗を達成しました。しかしその後は成長が鈍くなり、国内店舗数は減少傾向にあります。

フレッシュネスバーガー

フレッシュネスバーガーは、株式会社フレッシュネスが運営するハンバーガーチェーンです。創業は1992年で、素材や製法にこだわったハンバーガーで人気を得てきました。現在の店舗数は165ですが、長期的に400店舗を目指すとしています。

バーガーキング

バーガーキングは、ビーケージャパンホールディングスが運営するハンバーガーチェーンです。本部はアメリカにあり、世界的にはマクドナルドに次ぐシェアを取っています。日本には1993年から進出し、98店舗を展開しています。

ファーストキッチン

ファーストキッチンは、ファーストキッチン株式会社が運営するハンバーガーチェーンです。設立は1997年で、関東圏を中心に61店舗展開しています。

ウェンディーズ

ウェンディーズは、ファーストキッチン株式会社が運営するハンバーガーチェーンです。発祥は米国で世界第3位のシェアを取っています。日本には1980年に進出し、2016年からはファーストキッチンとコラボで展開することになりました。

ドムドムハンバーガー

ドムドムハンバーガーは、株式会社ドムドムフードサービスが運営するハンバーガーチェーンです。ドムドムハンバーガーは1970年、当時流通大手であったダイエーの傘下で創業した、日本初のハンバーガーチェーンです。全盛期は400店舗を超えましたが、ダイエーの衰退とともにシェアを縮小していきました。現在は27店舗が営業されています。

ラッキーピエロ

ラッキーピエロは、北海道函館市を中心に展開しているハンバーガーチェーンです。1987年創業で、函館市内で17店舗を営業しています。各店舗が独自のコンセプトの店作りがされており、ファンを飽きさせない工夫をされているのが特徴です。

A&W

A&Wは、エイアンドダブリュ沖縄株式会社が運営するハンバーガーチェーンです。沖縄がまだアメリカ領だった1963年、アメリカのA&W社が進出して創業しました。現在沖縄県内で7店舗を展開しています。

<参考情報>


★ 他の業界動向も知りたい場合は 注目業界一覧 をご覧ください★

飲食業界への転職

飲食業界への転職を考えている方は、まずは転職エージェントに相談することをおすすめします。

転職エージェントに相談すれば、業界や仕事内容などについてきっちりと説明してくれます。また、各社の 選考の突破率を向上させるために、履歴書・職務経歴書の添削や面接対策を受けることもできます。

また、自分だけでは見つけることのできない企業を紹介してくれるかもしれませんし、飲食業界以外の様々な仕事も紹介してくるので、転職先の幅を広げることができます。

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
doda
マイナビエージェント
JACリクルートメント
パソナキャリア
type転職エージェント




★ 転職エージェントをお探しの方は、 おすすめの転職エージェント10選 をご覧ください★

ハンバーガーチェーンの店舗数ランキング

順位 ブランド 運営会社 店舗数
1  マクドナルド  日本マクドナルドHD 2,929店
2  モスバーガー  モスフードサービス 1,251店
3  ロッテリア  ロッテリア 337店
4  フレッシュネスバーガー  フレッシュネス 165店
5  バーガーキング  ビーケージャパンHD 98店
6  ファーストキッチン  ファーストキッチン 74店
7  ウェンディーズ  ファーストキッチン 49店
8  ドムドムハンバーガー  ドムドムフードサービス 27店
9  A&W  エイアンドダブリュ沖縄 27店
10  ラッキーピエロ  ラッキーピエログループ 17店

注目業界カテゴリの最新記事