ビズリーチの評判ってどう?ビズリーチを使うメリットとデメリット

ビズリーチの評判ってどう?ビズリーチを使うメリットとデメリット

転職する方にとって、転職エージェントは欠かせない存在です。

ただ、転職エージェントはたくさんありすぎて、どの転職エージェントがいいかわかりませんよね。

そこで、それぞれの転職エージェントの口コミ、評判や特徴について紹介していきます。

今回は、ビズリーチについて紹介します。ビズリーチを利用するメリット、デメリットや注意点を紹介します。また、どういった方がビズリーチを利用すべきかについても紹介します。

ビズリーチの口コミ・評判まとめ

ビズリーチは、ヘッドハンティング型の転職サービスです。ビズリーチには、3,500人以上のヘッドハンターが登録していて、ヘッドハンターから直接スカウトを受けることができるサービスです。ヘッドハンティング型の転職サービスは、他にはリクルートダイレクトスカウトがありますが、リクルートダイレクトスカウトに登録しているヘッドハンター数は1,400名と、ビズリーチのほうがより多くのヘッドハンターと出会うことができます。

ビズリーチには、10万件以上の求人が掲載されています。年収1,000万円以上の求人も4万件あるなど、高年収求人を多数掲載しています。

転職エージェント

ビズリーチ

公開求人数

10万件

非公開求人数

非公表

対応エリア

全国

ビズリーチの口コミや評判を調べると、ビズリーチを利用するメリット・デメリットやいい点・悪い点がわかりました。

◆ メリット・良い点

  • ヘッドハンターからスカウトを受けられる
  • 転職市場での自分の価値がわかる
  • 高収入求人、外資系求人、管理職求人などハイクラス求人が多い

◆ デメリット・悪い点

  • ヘッドハンターの質が低い
  • ヘッドハンターからのメールが多すぎる
  • スカウトメールがこない

ビズリーチ公式サイト:
https://www.bizreach.jp/

ビズリーチのメリット・良い点

ヘッドハンターからスカウトを受けられる

ビズリーチに登録すると、ヘッドハンターからスカウトを受けることができます。ビズリーチには、2,500人を超えるヘッドハンターが登録していて、その中から、あなたの希望に合った企業や求人を紹介してもらうことができます。

企業や募集ポジションによっては、大手転職エージェントを利用せずに、ヘッドハンター経由でしか募集しないケースがあります。特に、経営幹部や管理職などの重要なポジションは、社内でも募集していることを秘密にしていることがあるので、大手転職エージェントで大々的に募集するのではなく、ヘッドハンター経由で募集することが多いです。

ビズリーチは、ヘッドハンターだけでなく、企業も登録して、企業から直接スカウトメールが届くこともあります

ビズリーチに登録すると、他の転職エージェントでは得られない求人情報を知ることができ、転職先の選択肢を増やすことができます。

転職市場での自分の価値がわかる

ビズリーチは、職務経歴書を登録すると、職務経歴書を見たヘッドハンターからスカウトを受けることができます。ヘッドハンターがスカウトするということは、転職できる可能性が高いということです。

実は、ビズリーチに登録しても、スカウトが届かないという場合もあります。このような方は、ヘッドハンターが取り扱う高収入案件への転職が難しいと判断されています。

ビズリーチに登録して、ヘッドハンターからスカウトメールを受け取ることができれば、高収入求人への転職の可能性が高いということです。つまり、転職市場での市場価値が高いということですね。

ビズリーチに登録する人の中には、今の会社をすぐに辞めるつもりはないが、いずれは辞めようと考えているので、市場価値を知るためにも、とりあえず登録するという方もいます。

高収入求人、外資系求人、管理職求人などハイクラス求人が多い

ビズリーチは、年収1,000万円以上の求人が4万件あるように、高収入案件が多く掲載されています。求人としては、国内企業の求人が中心ではありますが、外資系企業の求人、海外勤務の求人なども多数あり、管理職や経営幹部の求人も豊富に取り揃えています。

経営幹部や管理職の求人の中には、秘匿性が高く、掲載していない求人もあります。ヘッドハンターにコンタクトすることで、公開されていない非公開求人も教えてもらうことができます。

ビズリーチのデメリット・悪い点

ヘッドハンターの質が低い

ビズリーチでは、ヘッドハンターの審査を行った上で、登録しています。そのため、登録しているヘッドハンターは、一定の水準を満たしていますが、中には質の低いヘッドハンターもいるようです。希望とは全く異なる求人を紹介されるケースや、スカウトに返信しても連絡してこなかったなど、ネガティブな口コミも見られます。

どの転職エージェントに登録しても、担当者の質が低いことはありますので、質の低いヘッドハンターがいることは、受け入れる必要があるかと思います。

転職を成功させるためには、質に高いヘッドハンターや転職エージェントに出会うことが重要です。そのためにも、複数のヘッドハンターに相談することは絶対に必要です。また、ビズリーチだけに頼るのではなく、他の転職エージェントにも登録しておくことをおすすめします。

ヘッドハンターからのメールが多すぎる

転職市場価値の高い人が、ビズリーチに登録すると、ものすごい量のスカウトメールを受け取ります。とても、全てのメールをチェックすることができないという状況になる方もいます。

このような場合は、全てのメールを見ようとせずに、メールのタイトルから気になったメールだけをチェックするだけで十分です。

メールが多すぎると感じたということは、それだけ転職市場価値が高いということです。あなたの転職市場価値に自信をもってもらって、多少未読メールがあっても気にせずに、心に余裕をもって転職活動を進めてみましょう。

スカウトメールがこない

現年収が低い方や、キャリアが浅い方の中には、登録してもスカウトメールが届かないというケースがあります。

このような方は、高年収帯が中心のビズリーチには合わない方ということになります。

そのような方は、リクルートエージェントdodaパソナキャリアマイナビエージェントといった大手転職エージェントに登録することをおすすめします。大手転職エージェントであれば、幅広い年収帯の求人を取り扱っていますので、さまざまな経歴・キャリアや希望に合った求人を紹介してくれます。
まだ社会人経験が浅い方は、第二新卒に強いマイナビジョブ20’sウズキャリ第二新卒ハタラクティブ もおすすめです。

ビズリーチをおすすめの人

ビズリーチ』は国内最大のヘッドハンティング型の転職サービスです。

職務経歴書を登録すると、ヘッドハンターや企業から直接スカウトメールを受け取ることがでます。自分の転職市場価値もわかるので、転職活動を進めるための参考にもなります。

ビズリーチは、高年収の求人をメインにしており、ある程度キャリアがあって、年収600万円以上の求人への転職ができる方におすすめの転職サービスです。第二新卒や20代の方は、あまりおすすめの転職エージェントではありません。

また、すぐにでも転職したい方にも、あまりおすすめではありません。ビズリーチは、ヘッドハンターに希望条件を伝えて、希望の求人を待つスタイルの方が合うサービスです。すぐにでも転職したい方が、すぐに希望に合った求人を見つけられるかというと、そうではないことが多いです。

ビズリーチは、以下のような方におすすめの転職エージェントです。

  • 年収が600万円以上の方
  • 管理職・マネージャーを経験したことのある方
  • 専門的なスキルを持っている方
  • 長期的に転職活動をする方

ビズリーチに登録する方への注意点・アドバイスとしては、ビズリーチにのみ依存することはやめたほうがいいということです。
ビズリーチは、ヘッドハンティング型という特徴的な転職サービスです。ビズリーチでは、大手転職エージェントでは紹介してくれない求人を紹介しらもらえることがある一方で、紹介してもらえる求人数が少ないというデメリットがあります。

転職活動をしっかりと進めるためには、ビズリーチと合わせて、他の転職エージェントにも登録することをおすすめします。ビズリーチと併用する転職エージェントとしては、

多くの求人を見たいという方は、リクルートエージェントdoda がおすすめです。

転職者に寄り添った手厚いサポートを受けたいという方は、パソナキャリアマイナビエージェントがおすすめです。

ハイクラス求人を狙っている方は、JACリクルートメントクライス&カンパニーリクルートダイレクトスカウトがおすすめです。

第二新卒などの若手の方は、マイナビジョブ20’sウズキャリ第二新卒ハタラクティブ がおすすめです。

転職を成功した方は、平均で4社の転職エージェントを利用しています。1社の転職エージェントでは、全ての求人はカバーしていません。また、転職を成功させるには、信頼できる担当者(キャリアアドバイザー)み巡り合えることも大切です。信頼できるキャリアアドバイザーに出会うためにも、少し多めに登録しておいたほうがいいです。

ビズリーチ以外のおすすめの転職エージェント

転職を成功させるためには、転職エージェントは1社だけでなく、できれば3~4社は登録することがおすすめです。

転職エージェントには、サポートに特徴があったり、業界、職種や地域特化型の転職エージェントや、特定の年収や年齢を得意とする転職エージェントがあります。

ここでは、ビズリーチ以外のおすすめの転職エージェントを紹介します。

リクルートエージェント

幅広い業界・企業の求人から自分に合った求人を選びたい方におすすめ

リクルートエージェント 』は、求人数・実績No.1の国内最大手の転職エージェントです。求人数は28万8,000件以上!
最大手だけあり、キャリアアドバイザーからのサポートだけでなく、転職の成功へ向けたセミナーも開催するなど、充実したサポート体制が整っています。

幅広い業界・求人から自分に合った求人を選びたいとお考えの方におすすめの転職エージェントです。

リクルートグループが運営している転職サイト「リクナビNEXT」にも登録することで、効率的に転職活動を進めることができます。


doda

業界に精通したアドバイザーに相談したい方におすすめ

業界最大級の転職エージェントのdoda。リクルートエージェントに次ぐ業界2番手で、求人数は13万6,000件以上。豊富な求人から自分に合った求人を選ぶことができます。

dodaの強みは、各業界に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍していること。多くのアドバイザーは、担当している業界出身ですので、業界についての知識・経験に基づいたコンサルティング力には定評があります。

業界に精通したアドバイザーに相談して、業界や企業についてのより詳細な情報を得たい方は、dodaがおすすめです。

マイナビエージェント

はじめて転職する方におすすめ

マイナビエージェント』は、転職活動のサポート力に定評があります。履歴書や職務経歴書のアドバイスや、面接対策など、転職活動のサポートに時間をかけてくれます。はじめて転職活動をされる方におすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェントは、全国47都道府県をカバーしており、求人数は3万7,000件以上あります。

新卒の就活大手のマイナビの転職エージェントだけあり、20代~30代の若手人材へのサポートに強いエージェントです。

JACリクルートメント

ハイクラス・外資系への転職をお考えの方におすすめ

年収600万円以上のハイクラス向け求人数でNo.1を誇る『JACリクルートメント』。JACリクルートメントは、外資系転職エージェントということもあり、国内企業だけでなく外資系企業の求人も多く保有しています。

JACリクルートメントは、関東と関西エリアの企業の求人を2万7,000件以上保有していて、主に30代~50代の方で、高年収ポジションへの転職をお考えの方のサポートをしています。

国内企業の高年収ポジションへの転職や外資系企業への転職をお考えの方におすすめの転職エージェントです。

JACリクルートメントは、求職者(転職をお考えの方)を担当するキャリアアドバイザーが、法人営業も兼務しています。そのため、キャリアアドバイザーは、紹介する企業と直接接点があり、企業の内情にも精通しているため、業界や企業についてより詳しい情報を聞くことができます

パソナキャリア

定評のある手厚いサポートを受けながら転職活動を進めたい方におすすめ

パソナキャリア』は、手厚いサポートに定評のある転職エージェントです。求人数は3万9,000件以上、全国をカバーしています。転職に不安や悩みがあって、キャリアアドバイザーに相談しながら転職活動を進めたい方におすすめです。

パソナキャリアは、履歴書や職務経歴書のアドバイス、面接対策などのサポートだけでなく、カウンセリングを通してあなたに合った求人の紹介、転職の悩み相談などもしてくれます。

特に東京近郊、大阪、名古屋に強いですが、地方求人もあるので、地方の方でも利用可能です。

type転職エージェント

転職して年収アップを実現したい方におすすめ

年収アップ率71%を誇る『type転職エージェント』。type転職エージェントで転職した多くの方は、年収アップを実現しています。

年収アップの転職を実現できるように、type転職エージェントは、企業と粘り強く年収交渉をしてくれる頼もしい転職エージェントです。

転職して年収をアップさせたい方にはおすすめの転職エージェントです。

type転職エージェントは、東京近郊の求人を保有していて、主に20代~30代の方の転職支援を行っています。

ランスタッド

ハイクラス・外資系への転職をお考えの方におすすめ

世界最大級の人材サービス企業ランスタッド。日本国内では、全国に117拠点もあり、Iターン・Uターン転職のサポートも行っています。

求人数は10,000件以上。年収500万円以上のハイクラス求人を中心に、転職支援を行っています。外資系エージェントのため、外資系企業の求人も多いことが特徴です。

ハイクラス、外資系への転職をお考えの方は、 JACリクルートメントと合わせて、ランスタッドへの登録をおすすめします。

マイナビジョブ20’s

第二新卒やキャリアアップを目指す20代の方におすすめ

業界大手のマイナビが運営する『マイナビジョブ20’s』。第二新卒やキャリアアップを目指す20代の方の転職支援に強い転職エージェントです。

公開求人数は2,000件以上。求人の80%以上が非公開求人なので、全体の求人は1万件以上あります。

転職サポート力に定評のあるマイナビのサービスですので、履歴書・職務経歴書の添削や面接対策などの手厚いサポートも受けることができます。

20代の転職を考えている方は、登録必須の転職エージェントです。

MS-Japan

管理部門・士業の転職を考えている方は登録必須

管理部門特化型エージェントNo.1の『MS-Japan』。管理部門だけでなく、公認会計士、弁護士や税理士などの士業系求人も充実しています。

MS-Japanの転職サポートを受けて転職した人の90%以上が、次回の転職でもMS-Japanを利用したいと回答。利用者の満足が高いエージェントです。

管理部門・士業に特化しているため、ノウハウが蓄積されていて、自分に合った求人を提案してくれると好評です。

管理部門への転職をお考えの方、士業系求人をお探しの方は必ず登録して頂きたい転職エージェントです。

ハタラクティブ

未経験からの正社員に就職を考えている方におすすめ

ハタラクティブは、正社員未経験の方の正社員への就職サポートに強いエージェントです。最短2週間で内定獲得でき、短期間で自分に合った仕事に就きたいという方におすすめです。

求人の80%以上が正社員未経験OKの求人です。

求人数は3,000件くらいですが、実際に足を運んで厳選した優良求人ばかりです。実際に足を運んで企業のことを知り尽くしているので、内定率は80.4%と業界最高レベルです。

履歴書や職務経歴書の添削、模擬面接を通した面接対策など、転職した経験がない方も安心して転職活動を進められるように、手厚くサポートをしてくれます。
この手厚いサポートも、内定率が高くなる理由でもあります。

正社員経験がない方や、未経験の業種や職種にチャレンジしたい20代の方におすすめです。

 

より細かい条件別のおすすめの転職エージェントを探したい方は、以下の条件別おすすめ転職エージェントを使って、あなたに合った転職エージェントを探してください。

条件別おすすめ転職エージェント

年齢別
20代 30代 40代

職種別
経理 財務 人事 総務 法務 内部監査 経営企画  広報・IR M&A
会計士 税理士 USCPA
営業 IT・エンジニア  事務
薬剤師  登録販売者  看護師

業種別
飲食 コンサルティングファーム

その他
女性 Uターン・Iターン  エグゼクティブ・ハイクラス

転職エージェントカテゴリの最新記事